トキログ!

トキログ!

みどり会主催 『1997年卒業 Green22』

卒業生みどり会活動報告

トキワ松学園高等学校卒業生の会  みどり会主催

『1997年卒業 Green22開催』

10月20日(日)本校のカフェテリアで、高等学校卒業22年目の卒業生たちが集まる同期会Green22が開催されました。

受付開始とともに、次々とやってくる卒業生たちの歓声であふれます。今回は、地下1階の「ときcafe」で実施しました。

司会のGreen22の趣旨説明の後、みどり会会長の挨拶、学校側から岡本理事長や中山校長の挨拶、集合写真の撮影、その後、在校時代とは変わっている学校内を見学。見学中には「きれいになってるよね!」「こんな部活もあるんだ」「そんな教育もしてるの!? 私たちも受けたかった」などの声とともに、卒業生たちは学生時代の話しをしつつも、現在のトキワ松学園を見てまわりました。

    

懇談会では先生方から近況をお話しいただきました。お辞めになってからも、近隣の場所で子どもたちに教えたり、介護の免許を取ったり、国際的なボランティアをしたりと、ご活躍の様子が聞かれました。

その後、みどり会会長より100周年記念で制作された映像を交えながら説明があったり、幹事の方々が作った当時を振り返る映像が流されたりと、会は盛り上がりました。最後は、懐かしの校歌を全員で歌って盛会のうちに会は閉会しました。キッズスペースが会場内に作ってあったため、卒業生の子どもたちがたくさん来てくれて、とても温かくにぎやかな会になりました。幹事の方々、お疲れ様でした。

 

 

 

 

来年は1998年卒業の方々に同期会「Green22」のお知らせが発送される予定です。

来年も楽しみですね。

0