トキログ!

トキログ!

中1英語「日本全国にご案内します!」

国際力教育Tokiwa's English World

中学1年生は夏休みの地理の宿題で、割り当てられた地域の名産品や気候、観光スポットなどについて、調べ学習をしました。9月の授業でお互いに調べてきたことを発表した後、今度は英語の授業で、その内容をもとに、グループで相談しながら英語での発表のための原稿作りに取り掛かりました。

英語の原稿が出来てからは正しい発音で読む練習、読めるようになったら暗記と、パワーポイントや小道具作りなどを行いました。スライドを見せながらの発表練習の段階になると、先生達から指導を受けるだけではなく、別のグループの生徒達とお互いに発表を見せ合い、アドバイスをもらう活動も行いました。

そして11月8日、9日、10日がいよいよEnglish Day本番。3クラスそれぞれが3階ホールでプレゼンテーションを行いました。しっかりと指差しを行いながら写真等を提示してプレゼンテーションを行ったグループ、クイズを取り入れたグループ、劇を作ったグループなど発表形式は様々で、発表する側も聴く側もとても楽しめたEnglish Dayとなりました。

様々なハードルを乗り越えて「どうやったらもっと分かりやすく伝わるか」「どうやったらもっと魅力的な発表になるか」を追求した中1探求女子達は、本番を立派にやり遂げました。発表を聞いている人達は、美しい景色に感嘆したり、美味しそうな郷土料理の話を聞いてお腹が空いたり、行ってみたい温泉や滝を見つけたりと、English Dayが終わる頃にはすっかり日本中を旅した気分でした。

本来であれば学年全員がホールに集まってお互いの発表を聞き合うはずのEnglish Dayでしたが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、クラスごとの発表会となりました。

生徒達は今後の授業の中で別のクラスの発表をビデオで見て、日本の様々な場所についてさらに多くのことを学びます。今回の活動を通して学んだことを活かし、来年、再来年とより良いEnglish Dayを作っていくことでしょう。今後の成長が楽しみです。

+3