トキログ!

トキログ!

バーチャル留学開始! ~中2校内留学~

国際力教育世界に貢献「国際力教育」

教室で生徒たちがタブレットに向かって一斉にHello!と呼びかけています。これは今年度リニューアルした校内留学「バーチャル留学」の様子です。

中学2年生は夏休みの2日間にオンライン英会話レッスンを受けるバーチャル留学に参加しました。

画面の向こうはフィリピン!初対面の先生と1対1で行うレッスンを学校で4回、自宅で2回の合計6レッスン受けます。

これまで学習したことを実践の場で使うことでコミュニケーション能力を上げること、今後の英語学習の目標を設定することが主な目標ですが、何より英語を使うことの楽しさを感じてほしいという思いで導入したプログラムです。

 

まずは自己紹介。緊張しながらもこれまでLSで学んできたことを活かし、みんな初めてとは思えないくらい積極的に発話していました。25分のレッスンが終わる頃には笑顔でBye!と言えるくらいリラックスした表情!

1日目の2レッスン目はTGGオンラインのレッスン。TGGとはTokyo Global Gatewayの略称で、お台場にある英語体験施設です。今回はオンラインでTGGのプログラムを受講しました。薬局やスーパー、ファーストフード店に行き、与えられたミッションをクリアします。中にはスーパーでチョコレートバーを20本買ったという生徒も!

2日目は1学期に学習した未来の表現を使って、旅行計画について話すレッスンでした。ローマに行く設定で、生徒が作った旅程にはピザやパスタを楽しむ時間もしっかり入っていました!最後のレッスンではTGGオンラインで病院や機内、お土産屋さんでの会話に挑戦しました。

レッスンが終わるとすぐに先生からのコメントが届きます。絵文字がいっぱいあったり、頑張ったところを褒めてくれたり、みんな嬉しそう!

 

今回のバーチャル留学で学んだことを2学期の英語の授業で活かしていきましょう!

+8