トキログ!

トキログ!

イギリス多文化研修~その8(最終回)~

国際力教育世界に貢献「国際力教育」

Folkestoneでの研修を終え、一路ロンドンへ。見所いっぱい、様々な観光スポットを訪れます。

Greenwich Mean Time(グリニッジ標準時)で知られるグリニッジ天文台では、みんなで子午線をまたいでハーポーズ!丘を下った先にある国立海洋博物館は、歴史好きの人にはたまらない展示がたくさんありました。トラファルガーの海戦とネルソン提督に関してのコーナーなど、ガイドさんの解説にも熱が入ります。個性豊かな船首像も迫力満点!

 

ランチは楽しみにしていたFish & Chipsを堪能し、デザートは見た目もかわいいメレンゲのスイーツ、イートン・メスをいただきました。食後はバスを待つ時間を利用して、移動遊園地のメリーゴーランドに乗る人もいて、みんなの笑顔が弾けました。

英国王室御用達の百貨店フォートナム&メイソンでは、研修に参加するチャンスをくれた家族への感謝の気持ちを込めて、お土産を選びます。

そしていよいよ最終日、この日もトラファルガー広場で写真を撮ったり、National Galleryでダ・ヴィンチの『岩窟の聖母』やヴィーナス誕生で有名なボッティチェリの作品などを鑑賞しました。

様々な体験をした18日間ですが、それぞれが確実に成長を遂げました。空港へ向かうバスの中、「帰りたくない、でも帰りたい。」そんな声が上がりました。帰国して家族に自身の体験を話すとき、その表情はきっと希望と自信に満ちあふれていることでしょう。

以上、2019年度のイギリス多文化研修レポートでした。

0