トキログ!

トキログ!

高3教養講座『声優♪』

行事

「声優能力検定」という検定があるのをご存じですか?検定に合格したからといってプロの声優になれる訳ではないのですが、自分の発声法や表現の仕方を客観的に審査してもらえる機会になります。

今回の教養講座では、4級から1級のテキストを使い、滑舌や声の使い分けを重点的に練習しました。ニュース原稿では助詞・助動詞の音を下げて読むなど、少しアレンジしただけで皆どんどん上達していきました。

他の人の声や表現を聞くことも参考になりますね。男女のケンカの台詞では、お腹から大声を出し合っているうちに皆ヒートアップ!また、音楽アプリ「nana」を使った声劇や、アニメ「暗殺教室」のアフレコも体験し、役になりきる面白さ、動画に台詞を合わせる難しさなどを実感し、楽しく充実した時間を過ごすことができました。

今回学んだことを、ぜひ今後の活動における自己アピールや発表・プレゼンなどの場でも発揮してほしいです!

 

2+