トキログ!

トキログ!

笑顔あふれるスポーツ祭典 in 碑文谷

行事

度重なる緊急事態宣言の延長を受けて、今年は碑文谷のグラウンドで、時間を短縮してスポーツ祭典を実施しました。昨年からの新型コロナウイルスの影響でさまざまな行事が中止となり、生徒たちも色々な我慢をしてきました。そんな生徒たちのためにも、少しでも生徒たちに活動の場と楽しい思い出を作ってあげたいと、体育科の先生たちを中心に何度も話し合いを積み重ね、競技の内容を見直したり、消毒の徹底やオンライン中継での競技鑑賞を行ったり、感染対策と競技の安全性のバランスを検討してようやく実施することができました。

生徒たちも勝ち負けだけでなく、思いっきり走ったり、力を出し合ったりと仲間と協力することの楽しさをいつも以上に感じているようで、どの生徒も笑顔だったのが印象的でした。

高3の集団演技「すみれ」や中3「f³(エフキューブ)」では、昨年披露することができなかった先輩の分まで素敵な演技をしようという気持ちあふれるものとなり、見ていた後輩たちにその気持ちが受け継がれていました。

生徒の皆さん、そして体育科を中心とした先生方、お疲れさまでした!

保護者の皆様へ
後日、サンライズさんから写真の販売のお知らせがありますので、あわせてご覧ください。

+29