中学入試問題について

中学入試問題について

国語

  • 3,000字くらいの長文が1題出題されます。
    物語・説明文・随筆です。詩は出題されません。
    *その文に関する設問が15問程度出題されます。
    *出典
    2021年度「図書館からの冒険」 岡田淳
    2020年度「海が見える家」 はらだみずき
    2019年度「お菓子の本の旅」 小手鞠るい

  • 長めの文章をじっくり読める力をつけておきましょう。
    小学校で習う漢字をトメ・ハネに気をつけて正確に書けるようにしましょう。
    語句の意味を確認しましょう。
    記述問題は必ず出題されます。

算数

  • 基本的な計算や図形、数量関係の概念に関する問題が出題されます。

  • 1番は基本問題が10問程度で、50点程度です。

  • 数の四則計算・面積・角度・簡単な比や割合、約数と倍数などが出題されます。

  • 2番以降は、文章題、図形の応用問題、数の規則性に関する問題、グラフや表などの資料を読み取って解答する問題などが出題されます。

  • 速度に関する問題が毎年出題されます。

  • 途中点もありますので、式や考え方を消さないようにしましょう。

  • トキワ松学園の数学科が作成した「入試までにこれだけはぜひ算数問題集」(PDF)をやっておきましょう。

社会

  • 歴史的・地理的分野から約40点、公民的分野から約10点の割合で出題します。

  • 身近で話題になった出来事に関心を持ってください。

  • 新聞・TVのニュースになった話題を中心にしながら地域・時代にかたよらず出題します。普段からニュースを見る習慣をつけましょう。

  • 公民的分野では、資料を読んで、記述する問題が出題されます。

  • 記述形式の採点は減点法でおこないます。

  • キーワードを書くこと、文末の表現(「〜こと」「〜から」)に気をつけてください。

  • 都道府県名を漢字で書く問題は毎年出題しています。

  • 漢字指定の問題は、漢字を間違えたり、ひらがなで答えたりした場合は不正解となります。

  • 漢字指定でない問題は、ひらがなでも正解となります。ただし、漢字が間違っている場合は不正解となります。

理科

  • 分野の異なる大問が3題、その中に10問程度の設問があります。

  • 身近な自然現象や最近の科学のニュースを題材にした問題が出題されます。
    小学校の理科の授業内容と結び付けて考えられるようにしておきましょう。

  • 実験や観察の結果を考察したり、理由を説明したりするような記述問題が出題されます。

  • 最近の科学のトピックスに関心を持ってください。

  • 漢字指定の問題があります。

  • 漢字指定のときに、ひらがなで答えたり、漢字を間違えたりした場合は減点となります。

  • 計算問題や記述問題は途中点が与えられます。

☆理科と社会は、それぞれ50点満点。
同時に問題が配布され、時間は60分です。
事前にどちらを先に解くかなど、作戦を練っておいて下さい。

英語
コミュニケーション入試

  • 英語の試験の他に国語もしくは算数を受験します。英語はリスニングと英会話で構成します。

  • 英語のレベルは英検4〜5級程度です。

  • リスニングは放送される英語を聞き、絵を選んだり、表を完成させたりする問題を出題します。時間は5分程度です。

  • 英会話は、はじめに受験生に関する質問をした後に、2種類の問題を出題します。時間は10分程度です。

    ①数枚の写真から受験生が1枚を選び、その写真に関しての質問に英語で答える。

    ②受験生が英語で書かれた項目について、与えられた場面で面接官にインタビュー(英語で質問)する。

  • 「すらすら話せたか」「キーワードを含む文の形で話せたか」「一生懸命話そうとする姿勢があるか」の3つの基準をもとに採点します。

  • 2021年度

    リスニング 問題 音声 解答用紙 模範解答

適性検査型入試

  • 適性検査Ⅰ(ⅠAまたはⅠBより選択)と適性検査Ⅱで構成しています。

  • 適性検査ⅠAは、2つの短い文章を読み、合計700字程度の作文を書きます。東京都立桜修館中等教育学校の適性検査Ⅰに対応しています。

  • 適性検査ⅠBは、複数の文章に関する読解問題と、300~400 字で作文する問題で構成します。読解部分と作文部分について、評価の配分は1対1とします。川崎市立川崎高校附属中学校および東京都立の共通問題に対応しています。

  • 作文は、①問題文のテーマに沿った文章か、②段落構成を含めた論理の組み立てができているか、③漢字の適切な使用など小学校6年生として適切な文章か、以上3点を基準に採点し、A~Cの3段階で採点します。

  • 適性検査Ⅱは大問3題で構成し、それぞれに小問を設定します。

  • 適性検査Ⅱは満点を100点として採点します。問題に途中式や作業の経過を残すように指示されているものは、途中点を設定します。

  • 2021年度

    適性検査IA問題解答用紙

    適性検査IB問題解答用紙模範解答

    適性検査II問題解答用紙模範解答