美の教育

美の教育

感性を豊かにする。

さまざまな体験を通じて人とかかわり、よく観察することで豊かな感性は養われます。
トキワ松学園では、日本の伝統文化や伝統芸能をはじめ、
芸術・音楽鑑賞、美術授業の強化など、さまざまな取り組みを行っています。
多様な「美」とふれあうことで、情操豊かな女性を育てます。

美術

美術

発想する力を大切に、
楽しく学べる工夫

中学・高校を通じて大切にしていることは、事象を見つめる「目」、そして、作り出し表現する「手」を育てるということです。美術大学の受験指導を手掛ける先生が、中学から丁寧に教え、創造性を育てます。 なお、高校の特進・進学コースは「美術・音楽・書道」の中から1科目を選択します。

美術デザインコース

美術デザインコース

自分らしい「美しさ」を磨く

数ある高校の中でも珍しい美術デザインコースは、美術の時間の多さや、美大と連携した授業を受けられるなど、美術が好きな生徒には最適なコースです。このコースでは、将来、美術やデザインの仕事を通して自立し、主体的に社会に貢献できる人材を育てることを目標にしています。

詳しくはこちら

アトリエ

アトリエ

創造の世界に没頭できる空間

トキワ松学園では、普通の自習室の他に美術専用の自習室「アトリエ」があります。様々なモチーフを用意して、放課後の時間を使って思う存分、作品制作に臨むことができます。本校の教員がアドバイスしたり、定期的に来校する横浜美術大学の先生の指導を受けたりすることで力を養うことができます。

アートギャラリー

アートギャラリー

日常に、美術作品鑑賞の機会を

中学1年生から高校3年生までのトキワ生の美術作品、そして美術部や写真部の作品をを掲載しています。生徒たちの成長、多彩な感性をご覧ください。

詳しくはこちら

Webデッサン講座

Webデッサン講座

受験生向けの基礎講座

美術デザインコースを目指す人を対象にしたwebによるデッサン講座です。基本的なことからお伝えしていますので、何度も見て練習しましょう。

詳しくはこちら

センスアップ講座

センスアップ講座

品格を高め国際社会に通用する
女性を育てる

品格を高め、グローバル社会で大切な文化的要素を育むことを目的にセンスアップ講座を行っています。茶道や華道、着つけやテーブルマナーを学ぶなど、さまざまな講座を設けています。マナーを身につけ、国際社会に通用する女性を育てています。

詳しくはこちら